講師紹介
ホーム > 講師紹介

講師紹介

大澤流書道教室は、硬筆、毛筆問わず、年齢や発達段階に沿った指導を行います。

笛吹市地域の書道教室・ペン字教室で字を綺麗に書くことから創作活動としての書道まで基礎から幅広く指導させて頂きます。


書道正師範 大澤正司

略歴

1992.7~2009.6 姥塚書道塾に入門。
約17年間学ぶも、当時の職業との調整がつかず退門する。
2013.12 母より、姪に習字を教えてあげるように依頼を受ける。
2014.2 東京書道教育会の書道師範講座に入門。以降師範を志すようになる。
2016.1 同会のペン字師範講座にも入門。
2016.5 書道師範講座で五段・正師範となり、同講座を修了。
2016.10 同会主催の書道作品展「書藝選抜展」に初出展。準特選となる。
2017.4 同会の漢字かな交じり師範講座に入門。さらに勉学に勤しむ。
2017.7 ペン字師範講座も五段、正師範となり修了。
2017.10 東京書道教育会に於いて開催される書道作品展のうち、最高位の作品展とされる紅霧書展に初出展。 こちらは賞を得る事はできなかったが、当会全会員(教室を開講している先輩師範も含む)のうち、紅霧書展への出展資格を持つ者は2,000人(全体の5%未満)と言われているところの空気や、出展作の完成度の高さなどを学ぶ。
2018.2 漢字かな交じり師範講座にて、正師範となる。
2018.4 漢字かな交じり師範講座にて、五段に昇段し当講座も修了する。 現在は、総師範検定に合格して総師範となる為、そして月刊誌の昇級審査に於いて、かな書道部門と実務書道部門の昇級に向けて修業中。
  • 免許
  • 免許
  • 免許
  • 作品